メジャーデビューも夢ではない・・・かも。(苦笑)

 さて、3月の9日・10日にあった、2つの仕事について話ますねー。
 まず、9日は「くまちゃんバンド」としての、異例の外部オファー(依頼)がありました。それは、「坂本九さん」のメモリアルイベントで、歌ってほしいと・・・。しかしどのようなつてで、そんな依頼が来たのかは、全く理解しないまま、前日まで、練習練習の日々でした。当日は妙に緊張してしまい(意外と小心者なので・・・。(笑))、腹は痛いわ、喉は乾くわ、声はしゃがれてるわで、コンディションは最悪でした。現場に着いたら、一休みさせてくれるのかと思えば、即リハーサルに入るし、実際本番を終えるまでは、生きた心地がしなかった・・・。(苦)今回、3曲をやったんです。ミスチルの「ロードムービー」と、オリジナルの「地平線の果て」と、坂本九さんの「明日があるさ」を歌いました・・・。最後の曲は、イベントがイベントなので、やはりやらざるを得ない感じではありましたが、残りの2曲は新年会でもやったんですよねー実は・・・。本当は、もう1曲くらいオリジナルを作って挑みたかったんですよねー。でも出来ませんでした。これについての詳しい話は、また明日書きますが、問題のもう1曲は、新年会でやってあんまり上手くいかなかったので、本当は違う曲をやりたかったんだけどー・・・、他のメンバーが時間がないから前の曲をやればいいという話になって、結局こうなってしまったのだ・・・。(笑)なんで嫌だったかというと、キー(自分の出せる音の高さ)がひたすら高いので(一部分だけ・・・それだけでも充分に辛かった。(笑))、声が裏返ったり、小さくなったりするので、200人近くいる会場では、避けたかった・・・。(苦笑)ミスチルはきついわー・・・。
 しかしですねー、オリジナルの曲は評判が良かったんですよ。これが・・・。なんかめっちゃ嬉しくてー気分が良かった。(^_^)v全然知らない、プロの歌手の人にも「デモテープ送って」と名刺までもらったし、そういう言葉を言われたら、素直に送るのが俺の良いところなんで、今度本気で送ってみます。(笑)もしかしたら、俺がTVで歌う日も近いかも・・・。(苦)

 それでは、「パソコン講座」の裏話は明日書きますので、お楽しみにー・・・。

コメントを残す