「夏 歌 会」~二歩目~

春・夏・秋・冬の企画ライブの第2弾「夏歌会」が、
7月2日に開催されました。
前回のライブとは違う展開に持って行くつもりで歌っていました。
「季節」をテーマにした歌を歌うのが、ライブのメインなんだけど、
今回はさらに、参加者メンバーの曲をカバーするというものです。
これが結構面白かったです。(笑)
詳しくは後程書くとして、順番はかわいよしこ→KAZ→佐々木よしかず→安達さんでした。
よしこさんは、トップバッターがなかなかないらしく、
結構緊張しているように感じました。
でも楽しそうにしている、よしこさんを見るのは嬉しいですね。
んでよしこさんが、カバーしたのはよっし~の「誰かにあいたくて」です。
俺的には聴き慣れた曲であるため、どんなアレンジか楽しみでした。
ピアノバージョンも良かったですね~。
俺の曲もカバーしてほしいですわ。(笑)
次、KAZ。
新曲やカバーなどもあり、意外にも緊張してました。(苦笑)
今回は久し振りにきてくれた人などもいたので、
いいライブをお届けしたく頑張ってやりました。
新曲もいい感じだって感想も聞けたし、やって良かったぁ~ってな感じです。
KAZがやったカバーは安達さんの「路上の唄うたい」をやりました。
出来るだけ演奏などが簡単な曲がやりたいってリクエストして、この曲になりました。
メロディーやコードも楽なので、一番楽したのは俺かも(笑)
これも結構評判良かったですよ。
次、よっし~。
よっし~も新曲を用意していて、いい感じだったし、
よしこさんのカバー「愛する2人」と「クレイジーガール」の合わせ技でした。
やっぱただ者じゃないですよこの方。(苦笑)
よくコードも違う曲を合わせれるものだと感心してました。
久々の曲も聴けたし、いいライブだったなぁ~。
最後に安達さんです。
当然残ったカバーはKAZの曲ですね。(笑)
曲に関しては俺が「Message」これを歌ってほしいと持って行きました。
有無を言わさずです(苦笑)
自分の曲のカバーって素直に嬉しいですね。
どんなアレンジかとか、どういう曲の変化があるのかって、
安達さんは、ハーモニカとタンバリンを利用して、
今までにないMessageだったと思いますよ。
聴けなかった人は残念だなぁ~。(笑)



曲目
01.地平線の果て
02.旅
03.路上人の唄うたい(カバー)
04.夏の贈りもの(新曲)
05.Peace

コメントを残す