ありがとうございました

      ありがとうございました への1件のコメント

ライブレポに関しては後日じっくり書くとして
まずは何よりもご報告と、来ていただいた
皆様に感謝のお礼を書くべきだと言うことで
日記を書いております。

354164_1378113555_30large.jpg

まずは報告から。(10/26訂正済み)

動員数:80名(実行委員購入含む)
売上総額(募金、CD売上含む):199,102円

内訳
路上ライブ:20.333円
CD90枚:45,000円
匿名寄付:12,340円
チケット売上(7時以降半額含む):78,000円
募金:43,429円

となります。

こうやってみると募金の多さが見えてきます。
話を聞いているとCDを買った時のおつりや、
クッキーを買ってくれた時のおつりなどは
多くの方々が寄付してくれたようです。
ありがたいことです。

何よりも驚いたのが・・・
総額の20万円越えです(苦笑)
金額聞いた瞬間に、本気で固まりましたから(汗)
正直、いったとしても15~16万円だと思っていたので、
遙かに超える数字に一瞬意味が分かりませんでした。

スタッフとなってくれた皆さんも
チケットを購入してくれたし、
ボランティアさんも募金してくれました。

昨年からスタッフも購入するのか?
と自問自答はしていたんですが
実行委員会の話し合いの際に
買いましょうよと言ってくれたのが、
個人的には凄い嬉しかったんですよね。

やっと2年目にして、みんながちゃんと
意見を持って話すことができた上での
結果だったので喜びはひとしおです。

さて昨年でた課題については、
今年はクリアしていこうとなりました。

スタッフの人員不足はボランティアさん含め
CATWORKSさんの田中さんや
KANオフの中からも協力いただき
19人の人を配置することができました。
それによって移動に時間のかかる方々の
誘導などはスムーズに行えたと思います。
さらに誘導については正面入り口には4名配置し
裏側の入り口にも1名配置し
時計台見取り図なども導入しました。

to_vol2_01.jpg

to_vol2_02.jpg

それにしても役割分担をはっきりさせたので
思いのほか、全体的に上手くいきました。

他にもパンフレットを作成したり、
演目も入れましたし、ある程度のことは
実行できたかなと思っております。

とは言え新たな課題も浮き彫りになりましたが(苦笑)
でも、それは次の時に改善できれば良いんです。
それが続けていくことだと思っています。

それにしても当日は予報は思いっきり外れ
相当な悪天候ではあったんですが、
多くの方々が足を運んでくださいまして
申し訳ない気持ちで一杯だったし
来るのが大変だったろうなぁ~とも思いました。

人間の心理として明らかに
あぁ~今日は止めようとか考えると思うんですよね。
でもそれは責めることではないし、
それ以上に悪天候だろうが見に行きたいと思える
魅力ある歌い手にならないとダメなんですよね。

そんな中でも来てくれたことに
企画の責任者として、心より御礼申し上げます。

KAZの歌が聴きたいから、
KAZを応援してやろうと思ってるから
イベントの趣旨に賛同したから、
知り合いに聞いたから、
たまたま通りがかったからなど
いろんな想いのもと集まってくれた。
本当にありがたいことです。

あの空間に集まってくれた皆さんとは
少なからずスタッフも含め、
同じ想いを共有できたのかな?と思っています。

まぁ~ただの自惚れかも知れませんが(苦笑)

先日、イマジン音楽祭で歌詞を書いた
女の子も招待したら来てくれて
あれも嬉しかったです。

今回の売上総額については
責任を持って東北2県の児童養護施設へ寄付しますので、
皆様の気持ちや想いは必ず届けます。

復興支援も含めて、KAZはこれからも
このTo a heart of childrenという
イベントは続けていきますので、
どうかこれからも応援していただけたら幸いです。
そしてご協力いただければ幸いです。

KAZ一派のみんな、KANオフのみんな、
CATWORKSの田中さん、
北海道教育大学のボランティアの皆さん、
オフィス夢羽のみんな、
そして会場にきていただいた皆様、
本当にありがとうございましたm(_ _)m

あでゅ~♪

 

1 thought on “ありがとうございました

  1. KAZ

    >michikoさん
    先日は時計台ライブへ来ていただいて
    本当にありがとうございました。
    なかなか悪天候で来るのも
    大変だったと思うのですが
    来ていただけたことは嬉しかったです。
    あっしのBLOGでよければ、どうぞどうぞ(苦笑)

    Reply

コメントを残す