Mellow~札幌キャンドルナイト2016~

6/17の話。

今年に至っては、じぇ~んじぇんライブ活動できていない中
わざわざご連絡をくださり、歌わせていただけることに
MellowのKenさん、本当にありがとうございました。

ライブ直後のTwitterでも呟いたように
まぁ~4曲しか歌わないのに、ペース配分を間違ったのか
3曲目にして喉をつぶすという、
長年やってきて一番恥ずかしいオチを披露してしまいましたが
でもそれをはね除ける程の、共演者の方々の
素晴らしいパフォーマンスに私は救われた気がします(苦笑)

20160617_mellow01s.jpg

今回はMellowオープン5周年記念と
キャンドルナイトを組み合わせてのイベントでした。
そんな大事なイベントであるにも関わらず失態を(苦笑)

先程、長年やってきてと書きましたが
自分が歌い始めた時期の仲間も一緒に出演していて
私の中では、さらに一つ同窓会的な位置付けもありました。
ジャンケンソングの「こうえい」さんや、
独特のボサノバテイストを醸し出す「渡辺ゆうじ」も
共演者にいて、懐かしくて嬉しかったなぁ~。
私らもアラフォーな訳で、この年齢になってくると
おもてだった活動している声が少なくなるので
やはり音楽を続けていてくれているのが
素直に嬉しいんですよねぇ~。

珍しく全員の出演者撮ったのでUPします(苦笑)

渡辺ゆうじ

20160617_mellow02s.jpg

久々にチョコレート聴けて嬉しかったです!
前回のとまと畑で共演したときにも話していたけど
ちょっと一緒にライブをやってみたいなと思った。
こうえいさんも含めて、昭和50年代前半ライブみたいな(苦笑)

志斉ゆき

20160617_mellow03s.jpg

初めて聴いたけど、イメージと声が全然違っていて
格好良かったっす!!

こうえいた

20160617_mellow04s.jpg

まさに、ジャンケンの歌が聴けて良かったし
Aメロ聴いたら、ふわぁ~っと記憶が蘇り
サビとか普通に歌えてる自分が凄いと勝手に思ってた(苦笑)
パフォーマンスもパワーアップしていて
現在は、にゃんぱらというコンセプトでライブやっていて
常ににゃんにゃんって言っていたくなる
不思議な覚えやすいメロディーだった!(笑)
今度一緒にやりましょう~!!

耕平

20160617_mellow05s.jpg

実は、イマジン音楽祭で共演していたという
忘れていてすいません・・・(汗)
Let It Beからのオリジナルソングへの繋げ方が
自然すぎて、素直に聴き入っていました!
ちょっと格好良かったですわぁ~(苦笑)

ヤマガタユウジ

20160617_mellow06s.jpg

私個人としては、本当に過去見てきたライブでは
No.1だったと思うくらい、気持ちよく歌っていました。
声のパワーも、演奏も半端なかった!!
あんだけ声出たらスカッとするだろうなぁ~。
新曲も、やまちゃんらしいぶっ込んでいく爽快感もあれば
逆に歌詞はちょいネガティブで、これも正直らしいと思う(笑)
今回のライブ見てたら女だったら惚れるね(苦笑)
それくらいカッコいいライブでした!

KAZ

20160617_mellow07s.jpg

まぁ~私は、じぇ~んじぇん声が出なかったし
ちょいと練習不足も否めず、記念すべき5周年記念に
呼んでもらった割には不甲斐ない内容でした(苦笑)
精進します(汗)
あぁ~でも最近頭にリピートしていた
反町隆史のPOISONはウケが良かったのぉ・・・(笑)
意外に企画ものがウケるのは良しとするべきか(苦笑)

新田いっとく

20160617_mellow08s.jpg

オープニングからのEaglesのDesperadoを
良い声で歌われた日には、やんなっちゃう(苦笑)
そして最後の曲のBilly JoelのPIANOMANを
弾き語りされてしまうと、リアルに格好良すぎて
Billy Joel縛りのライブやってほしいです!
AllentownとかHonestyとか聴いてみた~い(笑)
アマチュアの人間で、あれだけ流暢に
Billy Joelを弾きこなす人は見たことないので、
それこそ札幌シティージャズとか出たら
喜ばれそうなになぁ~としみじみ感じておりました。
またの共演楽しみにしております(苦笑)

多種多様な出演者の中、自分のふがいなさを感じつつも
参加できたことは、ただただ嬉しかったです!

Kenさんありがとうございました。
出演者の皆さんも、お疲れ様でした!!
見に来てくれたお客様も、本当にありがとうございました。

24年目も~あでゅ~♪

曲目
01.Rainbow
02.POISON ~言いたい事も言えないこんな世の中は~(反町隆史)
03.500マイル(佐野さくら)
04.幸せのメロディー

コメントを残す