卒園お別れ発表会

日付変わっちゃいましたが、
本日は息子がお世話になっている保育園の
お別れ発表会でした。

いつも送り迎えしているママからは
発表会の練習しているみたいよと聞いていたので
どういう発表ものがあるのか楽しみにしていました。

さすがに幼稚園のような厳かな雰囲気はなく
終始アットホームな感じのまま進んでいきました。

小規模型の保育園であるため、
施設というよりかはマンションの1室を借りて
運営しているので、卒園児の父母等が集まると
部屋の1室は満杯な感じで、さらに私の車椅子で
場所を使ってしまい、狭くしてしまいました(苦笑)

でもお世話になっておりながら、
訪問できたのは初めてだったので
ここでみんなや先生方に
仲良くさせてもらっているんだなぁ~と
結構しみじみ感傷に浸っておりました。

実際のお別れになると、後一週間あるのですが
それでも卒園式に参加できたこと心より嬉しく思います。
配慮していただきました先生方、
部屋に入るまでの段差を持ち上げてくださった
お父様方、本当にありがとうございました。
おかげで息子の晴れ舞台を見ることができました。

さて発表会の方は、まずは園長先生方の挨拶なんですが
既に感極まって涙ぐんでおりました(汗)

お気持ちはよく分かります(苦笑)
でも取り敢えず私は耐えておりました(笑)

我が息子は終始笑顔全開で、珍しくパパも参加してるから
嬉しいのか、テンション高めでした(苦笑)

発表会の演目で、ジャンプからのでんぐり返し後のポーズ!
ビシッと決まっておりました!!

次は大きなかぶで~

うんとこしょ、どっこいしょ!

パパやママの近くに来ると更にテンション高め(笑)

それでも発表会の演目は元気にこなし

自分の名前と、次に行く保育園の名前も
しっかり発表しておりました。

最後の方では、副園長先生からアルバムをプレゼントされ

園長先生からは絵本のプレゼントでした。
ありがとうと、しっかりと伝えることができて
成長の証が見て感じ取れました。

2年弱という期間ではありましたが、
一番成長度合いが大きい期間を
親になりたての私たちとともに一緒に育ててもらえたこと
何度お礼を申し上げても足りないくらい
大変ありがたく感じております。

可能ならば5歳まで一緒に付き合っていただけたら
尚嬉しかったのですが、制度上の問題で仕方ありませんね。

それでも毎日、嫌がることもなく通うことができたのは
お友だちや先生方がいらっしゃったことは
大きかったんだと思います。

私たち親も安心して仕事に励むことができましたし
朝早くから晩まで預かってもらえる環境が
どれほど心強かったか、今一度親である私たちは
保育士や給食の先生の方々に感謝しなきゃいけませんね。

重ね重ね、今までお世話になりまして
本当にありがとうございました。

今回卒園するみんなとは、全員バラバラになっちゃうけど
大きくなっても、ここで過ごした想い出が
少しでもあると嬉しいなぁ~。

泣いている子もいたけど、みんな笑顔全開の
それはそれは素敵な卒園お別れ発表会でした。
またどこかで息子と再会したら遊んでやってね!

先生方からの想い出アルバムと

息子からの初のパパの似顔絵と

ママの似顔絵です!

最後に私はお歌のプレゼントをしたのかと言いますと・・・
風邪引き絶好調にも関わらず頑張って歌いました(笑)

まぁ~声の出は良くなかったし、
当初の歌のキーも下げちゃったけど
取り敢えずは、みんなと一緒に歌うことができました。

拙い歌声でございましたが・・・
ありがとうございましたm(_ _)m

26年目も調子乗っちゃって! あでゅ~♪

曲目
01.アンパンマンのマーチ
02.ありがとうの花

コメントを残す