仕事再開!!

明日からですが・・・(苦笑)

まぁ~世の中は既に動き出している人が大半だろうし
たっぷり休めて良かったねぇ~と思うでしょうが
やはり休みが終わってしまうのは残念無念(汗)

今日の林先生の初耳学で、高学歴ニートたちとの
1時間授業は面白く見させていただきました。
林先生の考え方は、学歴の低い勉強嫌いの私でも
大変分かりやすく、胸にスーッと入ってきます。

当然、林先生の考え方全てが正しいわけでもなく
推奨されるわけでもないんだろうけども
私には入ってきました。

分類として分けられていたのは

1.やりたいことができる
2.やりたくないけどできる
3.やるたくいし、できない
4.やりたいけどできない

なんだそうです。

自分の中で、どの分類に入るのかは
イメージとしてはあるけども、
こういうのって人から見た時の判断だろうから
自分のイメージとマッチしているかは
人それぞれなんだろうなぁ~。

ちなみにやりたいことは偶然に生まれるらしく
30~40年前の時代では今の子どものように
Youtuberになりたいなんて考えはないわけで
IT系の会社で働きたいとかもない。
そもそも働く仕事の選択肢も
今ほど多彩じゃないのかも知れない。
時代時代に合わせて、やりたいことが変わってきているので
やりたいことってのは現時点での
世の中の情報に合わせて決まるらしいよ。

結局どの位置づけであったとしても、
その人が誰かに迷惑をかけずに生活できているなら
それで良いんでしょうねぇ。

後の欽ちゃんとの座談でも、
やりたくないことをしている時の方が
実は成功しているパターンらしいので
やりたくないなぁ~と思っている仕事こそ
実は一番無難なのかも知れないねぇ。

でもやりたいことを、実際に仕事としてできている人も
いらっしゃるので、それはそれで羨ましくもあります!

とここまで無駄に長い前置きがありつつ、
自分がやりたい仕事って何なんだろうって思うわけですよ。

20代の頃は音楽で成功したくて何となくもがいていて
30代の頃は自分たちで働く場を作りたくて
40代になったら如何に身体に無理させずに働けるか?
と言うことになっちゃってるから(苦笑)

音楽は今でも一番好きだけど、多分マイペースに
やるのが向いているんだろうから
これからも歌わせていただくんだと思います!!

働く場に関していえば、責任ある立場は懲り懲りなので
下っ端で必要とされれば、期待に応えて
働くということなんだと思います。
身体には無理しない程度でってことです(苦笑)

パソコンやスマホは好きだし、プログラムとか組めたら
もう少し稼げる場もあるんだと思うけど
意外にそこら辺のは一から作るのは向いてなく
せいぜいできてできあがったものを改造くらいかなと。

改めて思い返すと・・・
作詞作曲してギター演奏して自分で歌うこともできる。
くだらない話術も持ち合わせている(笑)
漫画だけど絵もそこそこ描ける。
適当だけどBlogも20年続けているので、
文章を書く文才もあると思う。
パソコンスキルも、スマホなどのデジタル機器も
他の人よりは扱える。
WEB関係(HPやBlog構築など)にも、そこそこ強い。
印刷屋にいたので、ちょろっとデザインも、
画像の編集も、何なら冊子も作れる(苦笑)
事務全般(給料計算や年末調整など)も実はできる。
コールセンターにもいたので話もできる。
大抵のデスクワークはこなせる・・・はず(汗)

できないのは力仕事とダイエットくらいか(苦笑)

あれだ良く言う「」なんだ!

いろんなことをできるくせに、
これといった特質すべきものがないがために
自分でも何して良いかわかんねぇ~んだ(苦笑)

40過ぎにして、やっと気づけたかも(汗)
とは言え、今の世の中じゃ大半そんな奴ばっかよね。
これから更に新たな技術を身につけるほど
頭は柔らかくないし、取り込める自信もないなぁ。

でもこのまま爪痕を残さないのも面白くないので
40代は器用貧乏の脱出で、今頃自分探しの時期なのかも(笑)

だからKAZは残り8年をかけて
自分を探してきま~~~す(苦笑)

最終的に何が言いたかったのか?
というと、明日からも頑張って働くから
皆さん、よろしくね!!ってことだと思います(笑)

27年目は、ボーっと生きてんじゃねーよ!からの~あでゅ~♪

コメントを残す