WEBサービスの断捨離

やっとパソコンに向かえるほど
元気になってきました(汗)
リアルに結構しんどかったよ(苦笑)
取り敢えず月曜からはしっかり働くことにします・・・。

さてここからは興味のない方は、
全くちんぷんかんぷんのコーナーです(苦笑)

タイトルの通り、少々WEBの断捨離を行おうかと思いまして
無料で使えるサービスは、何にも意識することないけど
例えばKAZのホームページを運営するためには
kaz-sing.com」という名前のドメインを
使い続けるために維持費がかかります。
更にそのドメインでアクセスしてきた人に
情報をきちんと表示させたり
メールも使用していくためには
データを保管するサーバーも必要になります。

私の場合はTwitterなどに日記更新したよって
情報とアドレスを表示するためにアドレスを短くする、
別の「kaz-s.net」という名前のドメインも持っています。

基本的には支払いは年1回なので、
金額はそこまで高くないけど、
大体支払うタイミングが重なるため
ちょっと痛手の時もあります(苦笑)

んでいろいろ検討した結果

① kaz-s.netの短縮アドレスを使わないで
  元々あるkaz-sing.comで運用したい

これで一つドメインを使用しないで済むので
料金がかからなくなる

② kaz-sing.comのドメイン管理会社を変更する

ドメインの会社で老舗と言えば「お名前.com」があります。
利用者としては安心もあったし、別に問題ないんだけど
上記短縮アドレスで運用しようとすると
どう設定をやりくりしても上手くいかず
ついでに更新料の値段も高いので
14年使いづけてきたけど潔くお別れすることにしました(汗)

③ サーバーは継続してロリポップを利用

そして結果的にどうなったかというと

① ドメインを「お名前.com」から「ムームードメイン」に移行
② 短縮アドレスをkaz-sing.comで運用可能
③ kaz-s.netは廃止

まずムームードメインにしたのは更新料が安いからと
サーバーで利用しているロリポップの親会社なので
いろいろと連携が取りやすいし、設定等も簡単そうだったので。

ただドメインの移行って、そこそこ手間で
サービスの提供会社が異なるため
ドメイン移管」という手続きを経て
新しいところでも同じドメインが使えるようになります。
携帯で言うところのNMPが分かりやすいかと。
電話番号は継続したまま他社へ移るって感じですね。

昨夜、元のお名前.comへ移管の手続きをして
今日の午前中にはムームードメインへ完了していたので
思ったよりも手続きは早かったです。

次に短縮アドレスを使うためのbitlyというサービスに
kaz-sing.comを連携させると特に問題なくできました。

これによってkaz-s.netは使わなくて済むので
廃止させることにしました!

サーバーだけは、今まで通り使わなきゃならないので
そこは安くならないんだけど、一つ廃止ができて
一つの更新料は安くできたから、
取り敢えず私としてはOKです(苦笑)

参考までにムームードメイン側でbitlyの設定を載せておきます。

コントロールパネルから、ムームーDNSを選択して
元のドメインは残しつつサブドメインで運用される場合は

サブドメイン:何かしらの文字を当てはめます
私はShortの意味で「s」と付けました
元のドメインで良い人は何も入力しません
種別:いろいろあるんですが、使うとすれば
Aレコードの「」か、名前を指定する「CNAME」です
内容bitlyの使用はIPアドレスを入力してねの部分です
今回は「67.199.248.12」と「67.199.248.13」になります
ちなみにアドレスは変わる可能性もあります

サブドメインを使用する場合は、文字を設定して、
種別をCNAMEにして、内容に「cname..com」を入力します
こんな感じ↓

年間数千円でも安くなるにこしたことはないので
当面これでやっていこうと思います。

という分からん人には、どうでもいい備考録でした(苦笑)

27年目は、ボーっと生きてんじゃねーよ!からの~あでゅ~♪

コメントを残す